ソフトバンク、ワンセグとWebを2画面同時に楽しめる912SH

ソフトバンク、ワンセグとWebを2画面同時に楽しめる912SH

ソフトバンクモバイルは22日、画面分割によりワンセグ視聴とメール・ウェブを同時に利用できる「912SH」を発表した。
AQUOSケータイの第3弾で、発売は6月上旬以降になる予定。

通信方式 W-CDMA方式 ※日本国内のみ利用可能
サイズ(W×H×D) 約50×108×23mm(折りたたみ時、突起部除く)
重さ 約144g
連続通話時間/待受時間 約270分/約370時間(静止状態、折りたたみ時)
ワンセグ連続視聴時間 約5時間20分

« ワンセグ対応で薄さ18.7mmのスリムデザイン「W52SA」 | ワンセグ携帯電話ワンセグUSBチューナ比較ガイドトップ |KDDI、心地よい質感の防水ワンセグ端末「W53SA」 »

(C)しろくま北海道 ワンセグ携帯電話ワンセグUSBチューナ比較ガイド
液晶テレビ比較 DVDレコーダ比較 東京ホテル 大阪ホテル 名古屋ホテル 札幌ホテル 沖縄ホテル ライブカメラ日本 札幌マンション 東京マンション 投資信託